忍者ブログ
「【幻想入り】厄神と弟子@幻想郷」の制作状況や裏話に、うp主の雑談を交えたブログ。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>


2017/09/21 (Thu)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/12/11 (Fri)                  だがしかしそれでこそ人間か
"厄"へのスタンスや解釈が今、私の中で大きくブレている。
それは長くなりそうなので、追記に記そう。



代わりに、久々に"制作状況"を残しておきたい。

「第六話(仮)」のOPを制作中である。
アニメーションをするつもりは特に無い(紙芝居クリエイタ等で"動かす"事はするだろう)が、
地味に枚数を要するようなので一筋縄では行っていない。

いつも「驚きの少枚数」で仕上げる私から言わせれば「ミスチョイス」である。
まあいい、これは私がやりたいと思った事なので、皆様に愚痴文句を見せるのはナンセンスだ。

動画自体は、"おまけ"含め18分前後を予定している。20分を超える事は、無い。
冒頭注意文と前フリで1分、OPが3分半(!)、
起に1分、承Aに3分前後、承Bに2分前後、転に2分前後、結Aに2分前後、結Bに2分前後。
おまけは2,3分くらいだったと思うので、この計算だと19分半くらい。れれれ……。

とにもかくにも、「作っ輝夜」の一言に尽く。
受験挟むので、轆轤首になるような時間がかかりそうですが
忘れた頃に戻ってくると思うので、そのときはどうぞよろしくお願いいたします。



では、本日のメインを追記でドウゾ。








◆「原作における""は"どれ"だったか」

そもそものブレの原因はコレである。
何気ないやり取りの中で「原作(特にここでは風神録を指す)で厄は何色だったか」という問が沸いた。
というのも、確か原作では厄神様の周りにオーラが渦巻いていたからであり、
「キャラ設定.txt」からしてもそれが"厄"と見るのが妥当だったからだ。

が、いざプレイしてみたらどうか。
会話が始まった途端、画面を染めていた蒼く不気味な空気は失せ、
厄神様を渦巻くモノもはたと消えてしまった。


あれは厄の表現ではなかったのだろうか。
当然ゲームとして成り立たせる為の神主の配慮である可能性が非常に高いが、
これまでアレが厄だと思い、自慢げに話した自分が居るので、大いに焦る焦る。
が、このときはそんなにブレていなかった。建築で言うと壁が抜けた程度。


サテこんな記事を書こうと思ったのは、ついに倒壊寸前までブレたからである。
実行犯は「The Grimoire of Marisa」と、他でもない「キャラ設定.txt」である。

まず、去る日に覚えた「アレは厄ではないのか」疑惑を前提とする。
次に、厄神様の能力は厄を「ため込む」ものであるという情報を共有して欲しい。

ここから導き出される疑問としては、
「厄神様は"体内に"厄を貯蓄しているのか」ということ。
ナニソレ?と思うかもしれないが、これが疑問たる事は、
これまで私が「厄神様は自分の"周りに"厄を保持する」「厄は接触吸収によって災厄へ変わる」という
2つの解釈をとっていた事に由来する。

厄神様の周りには「素人目にみても判るぐらいの厄が取り憑いて」いて、
それを「見張っている」そうだが、
それが全ての厄だと思っていた故にそのような解釈へ至った。
つまり、「厄は災厄を呼ぶエネルギー」であり「厄神様も接触すれば例外ではないかも」という考えである。

が、やはり、多くの人が何気なくそう思うように、
厄神様は厄を"体内に"ため込んでいるのだろうか。というのが今回の悩みである。前フリ長い。

もし体内にため込むのだとすれば、それは以下のどちらかを意味する。
A:厄神様は厄の影響を受けない。それが"ため込む能力"を支えている。
B:厄が災厄に変わるのは接触吸収が契機ではないので、ため込むだけならなんともない

このどちらかがサッパリ分からない。
(ここまで書いてみて、厄の見た目についてはどうでもよくなってきた。青緑と青と赤で描けばよかろう)

これは私の二次創作活動を大きく左右する。具体的に言えば幻想入りである。
もしAならば、今の所矛盾点は生じていないので、こっそり考えを改めればいい。
が、仮にBだとすると、これから厄神様厄をどう扱えば良いのかが見えないし、
厄=エネルギーの一種という考えも勘違い甚だしいという事になり、
面目も糞も無い。(だからなんだ、という話ではないが……)

そして、Bの絶望性から逃避しAを掴むつもりだが、
設定の解釈という、ファン行動を形作る重要なプロセスがそんなことでいいのかという躊躇いもある。
Bだったら本当に創作上の身動きが取れないのでAにすがるわけだが。

見る側にそこまで考えている方はほぼ居ないだろうが、
それは考えるのをやめる理由にはならないのだ。
そのキャラクタが大好きで仕方ないのだから、そのキャラクタを知ろうとして当然であるはずだ。
だから悩んでいて、しかも結論の不条理さに泣いているのである。
むむむ……




うーん……なぜAの選択に戸惑っているかというと、キャラ設定.txtの一言が気になっているのだ。
ただ、彼女自体は決して不幸にはならない。あくまでも周りにため込んでいるだけである。


ん?

周りにため込んでいるだけ」?




lol

― 終 ―



PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
C : 雛が厄を抜きヌキしてくれるなら何でもいい

マキ 2009/12/12(Sat)11:33:56 編集
Re:無題
「もう……こんなに溜め込んじゃって……」
「期待してくれるのは嬉しいけど
 少しは私のことも考えっ……あっ……もう、気が早いんだからー!」
【2009/12/12 12:59】
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [103]  [101]  [100]  [99


プロフィール
HN:
ポマギッシュ・ポマーダ
性別:
非公開
自己紹介:
800人目の幻想入り

雛メインの幻想入りを探していたら
雛メインの幻想入りを描いていた。
何を言ってるかわかr(ry

↓連絡・登録はご自由に。
SkypeID:main800
Pixiv名:ポマギッシュ・ポマーダ
Twitter:pomade
東方キャラソート上位陣は…… 1位から厄神様、衣玖さん、さとりん、こいし、穣子嬢、静葉姉、リグル、キスメ、宇佐見さん、咲夜さん、森近さん、妖夢、みすちー、文でございますが、気分屋なので2位以下はコロコロ入れ替わってます!不思議!
ブログ内検索

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]